低血圧の症状を抑える~サプリメントでスッキリヘルス~

夫婦

病気予防ですべきこと

さぷりめんと

万病の元

多くの病気は突然発症するのではなく、徐々に進行し、発症します。ですから、手遅れになる前の早期発見が重要となります。しかし、もっと重要なのが予防です。ただ、健康体であると、何を予防すれば良いのか、具体的に分からないことでしょう。そこで目安となるのが、血圧です。高血圧というのは、万病の元です。時として、命に関わる重い病気の発症原因となります。ですから、高血圧の人は、今は別段、問題がないとしても、改善しておいた方が賢明です。高血圧改善に効果があるのが、DHAのサプリメントです。ただ、DHAは青魚に多く含まれていますので、食事から摂取することできます。ならば、サプリメントは不要ということになりますが、毎日、青魚を食べるというわけにはいかないことでしょう。その点、サプリメントの服用は毎日、問題なく可能ですから、サプリメントでの摂取が効果的なのです。

DHAが果たす役割

では、どうしてDHAに高血圧改善効果があるのかというと、DHAには、血液をサラサラにする働きがあるからです。高血圧というのは、血管の内壁にかかる圧が高い状態のことです。圧が高いというと血流が良いと思うかもしれませんが、それは、まったく逆です。血流が悪く、血液が必要以上に強い力で押し出されてしまっているので、圧が高くなってしまっているのです。そして、なぜ血流が悪いのかというと、血液がドロドロだからです。従って、血液をサラサラにするDHAに高血圧改善効果があるのです。血管の内壁にかかる圧が高ければ、当然、血管を悪い状態にさせます。また、血液を必要以上に強い力で押し出さなければならないとなると、心臓に負担もかけます。ですから、高血圧改善は重要であり、DHAのサプリメントも重要なのです。